大髙醬油についてABOUT US

ご挨拶

大髙醤油株式会社代表取締役社長 大髙 衛

大髙醤油株式会社
 代表取締役社長大髙 衛

大髙醤油のホームページにお越しいただき、まことにありがとうございます。

当たり前ですが、しょうゆやたれは、食卓において脇役です。隠し味、風味といった言葉にあるように、あくまで主役である肉や魚、野菜、麺などを引き立たせ、縁の下から味を支えます。そして、食べ終わった人が「美味しかった」と笑顔になっていただける。それが、大髙醤油の社員たち「醤人(ひしほびと)」の喜びです。原材料から厳選し、品質をしっかり守り、「美味しい」をお届けします。

私自身、九十九里の海、森林、田園に囲まれ育ちました。山武市は温暖で土壌もよく、おいしい食べ物の宝庫です。この環境は醸造にもよく合っているように思います。代々の伝統を大切に守りながらも、新しい発想と知識を活かして、食卓を楽しくする製品を開発します。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

会社概要

大髙醤油本社
名称
大髙醤油株式会社
所在地
千葉県山武市富田540番地
代表者
代表取締役社長 大髙 衛
業務内容
1.醤油の製造及び販売
2.各種スープ・つゆ・たれの製造販売
3.味噌・ソースの販売
4.食物アレルギー疾患等対策
5.食物除去療法用雑穀しょうゆ・雑穀みそ等の販売
創業
文化元年(1804年)
会社設立
昭和26年1月4日
資本金
1000万円
工場取得認定
JAS規格(昭和38年取得)
有機JAS規格
(平成13年取得)
ISO9001:2000規格
(平成18年取得)
  • 営業・総務スタッフ
  • 製造スタッフ

 

 

トップに戻る